ドラゴン1/35 Sd.Kfz.250/9Neu 装甲偵察車
アーマーモデリング誌作例2作目です。
今回はヴィネット仕立てにしてくださいという発注だったので簡単なベースをつけてありますよー。
本当はノルマンディで英兵だったんだけど、同じ号で同じシチュエーションがあるという話で米兵に代わりましたw
なので舞台は44年の秋、ドイツ国内という感じに。

新しい250系列を作るのは初めてだったけど、基本良く出来てますわ。さすがやね。
ただ記事文でも書いたようにちょこちょことは気になります。
床板が250/1のまんまだったりとか、パーツの取り付けに疑問があるとか。
そこはいまだ変わらずのドラゴンクオリティというところでしょうか!

因みに機関室上面のエッチングメッシュの取り付けに失敗し、千切れてしまったので同じキットから流用した為、もう一個ありますw
通常の250/1として組んでしまおうか!?


Back
  

  

  

inserted by FC2 system